訪問看護ステーション「ケアポートしもだ」のブログ
訪問看護ステーション ケアポートしもだは在宅療養のお手伝いをさせて頂きます。

イカ



前回に引き続き、理学療法士の長内です。
先日の台風はすごかったですね。
皆様の中で被害に会われた方はありませんでしょうか?

さすがの私も台風には敵わず、おとなしくしていました。
それでも合間を見ては釣りに通っていました。
ようやくテクビイカの釣果が出始めましたよ
イカ1
時期的に早いのと、若いイカなのでサイズは5~10cm程度で小さめですが、味は最高ですよ
2時間で30~40ハイくらい釣れました
イカ2
根気良く皮を剥いで「お刺身」もいいですが、私は横着して「煮付け」か、茹でて「酢味噌和え」で食します。
夜釣りで手軽に釣れるので、今日も帰りに「おつまみ」ゲットしに行こうかな?

話は変わって、私の家族の話で恐縮なのですが・・・

私は、脳卒中で左片麻痺の父親と同居しています。発症してから15年になります。
退院当初は杖と装具を使って散歩も出来たのですが、再発や転倒による骨折などで徐々に衰え、今ではトイレに行くのがやっと(時々失敗もあり)の状態です。
現在は要介護3で認知症もでてきました。週4日、デイケアに通ってリハビリをしています。


「息子が理学療法士だと毎日リハビリしてもらえて羨ましい」とよく言われますが、私は全く家でリハビリをしたことはありません。(実は私の妻も理学療法士・・・)
家族といえども、実際はそんなものです・・・うちだけなのかな
とは言っても、手は出しませんが、口は出します。
歩く姿勢や発声など、気になったことを注意して、自主トレーニングのメニューをアドバイスする程度ですが・・・

幸い、父は素直に自主トレーニングしてくれています。
父
父が脳卒中になったことによって、病院を退院した方が在宅で生活するということをリアルに知ることが出来ました。
障害を抱えて生活すること、年齢を重ねていくこと、家族の思いなど、本当に勉強になっています。

父は私の一番の先生です。
父の介護で学んだことを仕事で生かし、皆さんに還元できるようにがんばります。
在宅で介護されている皆さんも一緒にがんばりましょうね。
スポンサーサイト
by FC2USER961520RVQ  at 19:00 |  未分類 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する